今流行の競馬必勝法と言えば ↓
オッズ→それも朝一のオッズを分析したものが主流です。

確かに、朝一のオッズを分析すれば… 

インサイダー情報(競馬関係者投票)、明らかに異常な投票を見つけ易いのは事実です。

実際に私も利用しています。

私の無料競馬予想ソフトで、指数7位以下の馬が連対した場合 ↓

その9割は、「朝一オッズで異常投票馬」として現れています!

最近で顕著な例に、単勝で115倍を出した
5月11日■京都11Rの1着馬 フサイチアウステルが挙げられます。

この馬はソフト指数カテゴリーの「最大値」では上位に位置していますが…
近走がまったくダメで、また変化の兆しも見えない馬でした。

近走の成績を見る限りでは、誰も買う気が起きない馬なはずです。

所がフサイチアウステルは、朝一オッズで異常も異常の投票がありました。

典型的なインサイダー馬でした!


◆ここで勘違いされては困るのですが…

オッズ異常投票馬が全て好走する訳ではありません。
インサイダー馬=競馬必勝法完成だ〜と、そう簡単には行きません。

インサイダー馬を利用してプラス収支を出す為の手法が、競馬必勝法!なんです。

その手法の手掛かりは ↓

マル秘フローチャートと言う競馬商材に書かれています。

≪マル秘フローチャート・最近の結果≫
1月度 20戦9勝 的中率45% 回収率200%
2月度 20戦5勝 的中率25% 回収率149%
3月度 30戦14勝 的中率47% 回収率138%
マル秘フローチャート発売後が ↓

4月度 22戦9勝 的中率41% 回収率173%
5月は1週目が6戦1勝、そして5月2週目が6戦0敗と、最悪な結果でしたが…
5月3週目が6戦2勝で、共に万馬券の的中! 4週目は6戦1勝

5月度 24戦4勝 的中率17% 回収率120%

オッズ取得時間は○時○○分と指定されていますので、誰でも同じ買い目になります。

今月は、1〜4月に的中率が高かった為の反動か?的中率が悪くなっていますが…
2008年度自体の的中率は116戦41勝で、35%です。

◆今年は、5か月連続でプラス収支ですので、高評価となりました。

マル秘フローチャートの手法を使えば…
投資対象外のレースでも、効率良くインサイダー穴馬を発見する事ができます。


その穴馬を利用する事で
投資指定レース以外でもプラスを出す事も可能です。↓

私が安定プラスを継続している3連複ロジック投資が、
あなたでも可能と言う事ですよ。

◆マル秘フローチャート・最新8月の投資結果 ↓
競馬商材&特典Bの検証…ここまで来るともう〜必勝法の部類に入ります。