JUGEMテーマ:競馬必勝法

私が実践中の3連複万馬券を狙う投資理論から、最新データを公開!

検証期間:2006年12月16〜2009年12月13日の3年間

条件:中央開催の9R〜12R

1万円以上 1万円未満 万馬券率 平均配当
中山   191   281  40.5% 61897円
東京   221   264  45.6% 61846円
京都   201   284  41.4% 73130円
阪神   191   290  39.7% 67530円
※平均配当は、3連複の払戻しが1万円以上になったレースの平均です。


万馬券出現確率データから、出走頭数を14頭以上に絞ると…

1万円以上 1万円未満 万馬券率
中山   164   176  48.2%
東京   203   194  51.1%
京都   161   179  47.4%
阪神   160   181  46.9%

このように条件を14頭以上に限定すると、全て場所で出現率が45%を越します。


さらにコース(芝・ダート、距離)やクラスで分類すると、50%を越す条件が現れます。

■中山
コース 芝1200m 芝1600m
クラス 3歳以上&4歳以上のオープン

■東京
コース 芝1400m 芝1600m ダート1300m ダート1400m
クラス 1600万 3歳、3歳以上&4歳以上のオープン

■京都
コース 芝1200m 芝1400m 芝1600m
クラス 1600万 3歳以上&4歳以上のオープン

■阪神
コース 芝1200m 芝1400m ダート1200m ダート2000m
クラス 1600万


≪競馬必勝法へのヒント≫
3連複万馬券が出るような荒れるレースでも、
単勝1〜3番人気が馬券対象の3着以内に入る確率は→全体で78.2%あります。

開催地別の累計複勝率 (14頭立て以上のレース)
 1人気 1~2人気 1~3人気 1~4人気 1~5人気
中山  33.5   60.0   84.8   92.1   95.1
東京  33.5   58.6   76.4   87.7    95.1
京都  31.7   58.4   80.1   92.5   95.7
阪神  27.5   51.3   71.9   88.1   94.4
平均  31.7   57.1   78.2   90.0   95.1


3連複万馬券の配当別出現率(中央開催14頭立て以上のレース)
配当 1万〜 2万〜 3万〜 5万〜 10万〜 20万〜 50万〜
百分率  37.8  15.4  16.1  14.5   9.4   5.1   2.2


単勝期待値と配当ゾーンを分析すれば…
機械的投資でも回収率100%の壁を破れます!

参考) 無料競馬予想・機械的投資の結果